Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

3年生劇の発表

公開日: : 子育て日記

     

つい先日、3年生の長女のクラスで音楽劇の発表がありました。長女は劇が好き?なようで幼稚園の頃から舞台に上がると生き生きとしていました。でも小学校へ上がると、なかなか演劇をするということはあまりなかったような・・・。
演劇は好きだけれど、わざわざ劇団に入れるほどでは・・・とおもっていたので、学校で劇があったのはうれしかったようです。今回の劇は「ならなしとり」。そんなにセリフが多いわけでもありませんが、小学生になって初めて行うものとしては、とてもよかったです。
音楽劇というもののようで、挿入曲も子どもたちが笛を吹いたり、音を出したりして演出していました。シュタイナー教育では基本的に大きな声を出すことがないので、物静かな雰囲気の劇でした。他の学年の子どもたちも一緒に観ていましたが、もちろんみんな静かに劇に入り込んでいるような雰囲気でした。
シュタイナー教育では大人数のクラスではないので、子どもたちが集中しやすく、子どもたちもずっと同じクラスなのでいる意味家族のような感じ。先生も子ども一人一人をよく見ていてくれるので、今回の劇の配役も子どもたちの性格なども配慮されているなぁと感じました。
今日は5年生の中国語劇があったようですが、今後もさまざまな劇をやるんだろうな・・・と思うと今から楽しみです。

スポンサーリンク

 

関連記事

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。 日の出の時間も遅くなってきてい

記事を読む

どのくらい知っていますか?お正月のしきたり

子どもを育てるようになると、今までなんとなく過ごしてきたお正月の行事にも、きちんと意味のあるもの、と

記事を読む

2歳児イヤイヤ期突入?!

わが家の2歳児はとてもよくおしゃべりをするようになり、そしてとてもよく「いや」 を使うようになりま

記事を読む

手作りおもちゃで癒しの時間

久しぶりに末っ子長男の就園前の親子教室へ行ってきました。3人目の末っ子には シュタイナー幼稚園に通わ

記事を読む

子どもの成長発見!月例祭という発表の場

初めての学校で初めての月例祭というものを体験してきました。 月例祭とは。。。発表会みたいなものだそう

記事を読む

絡まった気持ち

今週は秋雨が続いていますね。秋の長雨を「ススキ梅雨」と言ったりもするそう です。 寒さもからだにこた

記事を読む

クリスマスアドベントの意味

子どもたちの通っている学園ではアドべントの集いという催しの準備が始まりました。 そもそもアドベ

記事を読む

子どもたちの相撲遊び

子どもたちが何やら楽しそうに大声で笑って遊んでいたので、耳を澄ませて聞いてみると・・・・ &n

記事を読む

簡単!お正月レシピ

気がつけば、年の瀬ですね~。年末は大掃除や、お正月に向けてのおせち料理の準備やらで忙しいですよね・・

記事を読む

熱と下痢の症状が長い・・・子どもを病院へ連れていく目安は?

高熱と下痢!症状が出てからの子どもの様子 末っ子長男が熱をだしました・・・。 39℃まで上が

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑