*

3年生劇の発表

公開日: : 子育て日記

     

つい先日、3年生の長女のクラスで音楽劇の発表がありました。長女は劇が好き?なようで幼稚園の頃から舞台に上がると生き生きとしていました。でも小学校へ上がると、なかなか演劇をするということはあまりなかったような・・・。
演劇は好きだけれど、わざわざ劇団に入れるほどでは・・・とおもっていたので、学校で劇があったのはうれしかったようです。今回の劇は「ならなしとり」。そんなにセリフが多いわけでもありませんが、小学生になって初めて行うものとしては、とてもよかったです。
音楽劇というもののようで、挿入曲も子どもたちが笛を吹いたり、音を出したりして演出していました。シュタイナー教育では基本的に大きな声を出すことがないので、物静かな雰囲気の劇でした。他の学年の子どもたちも一緒に観ていましたが、もちろんみんな静かに劇に入り込んでいるような雰囲気でした。
シュタイナー教育では大人数のクラスではないので、子どもたちが集中しやすく、子どもたちもずっと同じクラスなのでいる意味家族のような感じ。先生も子ども一人一人をよく見ていてくれるので、今回の劇の配役も子どもたちの性格なども配慮されているなぁと感じました。
今日は5年生の中国語劇があったようですが、今後もさまざまな劇をやるんだろうな・・・と思うと今から楽しみです。

スポンサーリンク

 

関連記事

多くなってきた姉妹けんか

ケンカするほど仲がいい・・・とは言いますが、お年頃の姉妹というものはなかなか むずかしいものです(~

記事を読む

こわい・・・子どもと祖父母での旅行

この土日は親せきが集まってお墓参りに行くというので、我が家は、私が用事があって 参加できなかったの

記事を読む

【掛川】ならここの里へ日帰り川遊び

夏休み・・・・子どもたちはここぞとばかりに     「どこか連

記事を読む

熱と下痢の症状が長い・・・子どもを病院へ連れていく目安は?

高熱と下痢!症状が出てからの子どもの様子 末っ子長男が熱をだしました・・・。 39℃まで上が

記事を読む

アドベントガーデンりんごろうそく

12月のアドヴェントに向かって何かと忙しなくなるこの季節。 今年は、はじめての幼稚園で「りんご

記事を読む

オイリュトミーとは何だろう?体験してみて感じたこと

先日、親子で体験するオイリュトミー講座に参加しました。 そもそもオイリュトミーってなんですか?

記事を読む

テレビと育児シュタイナー教育との出会い

我が家のテレビのない生活を始めて、6.7年くらいたつでしょうか。テレビを見ないことで時間に縛られるこ

記事を読む

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

蜜ろうキャンドルを手作り 甘い香りに包まれる癒しの時間

蜜ろうキャンドルの明るさを知っていますか? 市販のろうそくの灯りとは明るさが全然違うんです!!

記事を読む

サンタクロースはどこからきた?起源と由来

12月6日は聖ニコラウスの日でした。 シュタイナー学園では、この「ニコラウスの日」を大切な行事

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑